治療費について_test

自費価格表

コア(土台)

メタル

★銀合金、又はバラジウム合金で製作した土台です

【長所】
  • ほとんどの症例で使用できます
【短所】
  • 冠の形成時、歯肉に金属片が刺さり黒くなる場合があります
  • コアを入れた歯が割れてしまう場合があります
  • 金属アレルギーになる場合が稀にあります
ワンポイント
費用
  • 10000円
金合金

★金合金で製作した土台です

【長所】
  • 硬すぎないので、歯が割れにくい
  • ほとんどの症例で使用できます
【短所】
  • オールセラミック冠をかぶせる場合には中の金属の色が透けてしまう場合があります
ワンポイント
費用
  • 20000円
ファイバーコア
料金
  • 20000円
耐久性 4.5
審美性 5
安全性 4.5
経済性 3
清掃性 5
★FRC(ガラス繊維強化樹脂)という支柱ポストを入れることによって、強度を上げた土台です

【長所】
  • 天然歯の色と同じ様にきれいでオールセラミック冠をかぶせる際に透けても気になりません
  • 金属アレルギーの方におすすめ
  • 適度な柔らかさがあり歯根破折が大変少ない
【短所】
  • レジンより強度は高いですが、かみ合わせの歯や歯の状態によっては使用できない場合があります

クラウン(かぶせもの)

金合金(ゴールド)

★全体が20カラットの金合金で製作した冠です

【長所】
  • 硬さが歯に近く、かみ合わせの歯をいためる心配がありません
  • 金に柔軟性がある為、適合性に優れており、長持ちです
【短所】
  • 歯の色と異なります
ワンポイント
費用
  • 90000円
メタルボンド冠

★特殊な金属で土台を作り、歯の色のセラミックを焼き付けて製作した冠です

【長所】
  • 歯の色と同じできれいです
  • 変色がなく、硬く擦り減りにくく長持ちします
  • 中身が金属なので強度が高く、殆どの歯に使用できます
【短所】
  • 歯肉に近い部分に少し不透明感が出ます
  • e-maxと比べ透明性は劣る場合があります
ワンポイント
費用
  • 100000円
オールセラミック冠(e-maxクラウン)

★ニケイ酸リチウムガラス


【長所】
  • 審美性が高く、自然の歯に限りなく近い
  • 天然歯に近い強度を持つ
  • 精度が高く歯質との接着も強い
【短所】
  • 透明性が高いため、メタルコアを交換する必要
  • 応力のかかるBrは不向き
ワンポイント
費用
  • 120000円
ジルコニア冠

★メタルボンドの内面の金属の代わりに、ジルコニアという特殊な材料を使用した冠です


【長所】
  • 審美性に優れています
  • 変色がなく、硬く擦り減りにくく長持ちします
  • 割れにくいので殆どの歯に使用できます
【短所】
ワンポイント
費用
  • 120000円
フルジルコニア

★キュービックジルコニア


【長所】
  • 審美性に優れている
  • 金属より硬く極めて破損を起こしにくい
  • 強度が高いため、Brにも適応
【短所】
  • e-maxに比べ若干透明性に劣る場合がある
ワンポイント
費用
  • 140000円

インレー(つめもの)

金合金(ゴールド)

★歯の硬さに近づけるため20カラット金合金で製作した黄色の金属の充填物です。

【長所】
  • やわらかく適合性が良いため、むし歯になりにくい
  • 身体との親和性が高く安全性も高い
【短所】
  • 歯の色と異なります
ワンポイント
費用
  • 50000円
オールセラミック(e-max)

★ニケイ酸リチウムガラス
最も透明性が高く天然歯に近い強度を持つ

【長所】
  • 透明度が高く最も審美性が高い
  • ほとんど変色しません
  • 硬く磨り減りにくく長持ちします
  • プラークが付着しにくいです
【短所】
  • 応力のかかるBrには不向き
ワンポイント
費用
  • 60000円~

ホワイトニング

種類 治療費(円)
オフィス 上下顎 1回目
上下顎 2回目(半年内のリタッチ含む)
片顎 1回目
片顎 2回目(半年内のリタッチ含む)
ホーム 上下顎
片顎
デュアル デュアルホワイトニング(オフィス2回+ホーム2week)
上下顎
片顎

インプラント 手術

種類 治療費(円)
インプラント /本
手術費用
ガイデッドサージェリー
(コンピュータでシュミレーションし、ガイドを用いることで正確に安全に埋入する事ができます。)
抜歯即時埋入
(歯を抜いて同時にインプラントを埋入します。)
即時重荷
(その日に抜歯が入ります。)

上部構造

種類 治療費(円)
金属歯
ハイブリッドセラミック
メタルボンド
セラミック

矯正治療

種類 治療費(円)
表側ワイヤー矯正 セラミックス
メタル
調整料
インビザライン(マウスピース) 上下顎
片顎
調整料
コンビネーション
部分矯正
  • 美しい歯並びをつくるだけでなく虫歯、歯槽膿漏(咬みあわせ 咀しゃく)発音障害などを予防するための大切な治療です。
  • ケースによっては歯の裏側に装置を付けることにより、矯正期間中の審美性を考慮することが可能です。(舌側矯正)

義歯(入れ歯)治療

種類 材質 治療費(円)
部分床義歯(部分入れ歯) 基本的に、入れ歯で補う欠損歯数に応じる。特殊な維持装置(留め金)を使用する場合は、装置料が別 にかかることがあります。
全部床義歯(総入れ歯) 無痛義歯
審美無痛義歯(見た目が自然で入れ歯とわからない)
金属床(薄い為装着感がよく、強度がある)
アタッチメント(磁石など)
コーヌスクローネ(留め金を使わず、 冠の装置を使った部分入れ歯) 欠損部金属床部(入れ歯部分)
+装置1本につき

デンタルクレジット

スルガ銀行のデンタルローン

自費治療のお支払いには、月々のお支払いを無理のない額にできる、
スルガ銀行のデンタルクレジットをご用意しております。詳しくはお気軽にお問い合せください。